恥骨結合離開の方、もちろん個人差はあるでしょうが、
足が動かない、前に進めない、など症状を感じたら、なるべく早い段階で動かせる範囲で下半身を動かすことが、早期回復に繋がるように感じます。

足が上がらない、でも1㎝でも上がるなら、その1㎝上げたり下げたりする。

どこかに掴まれば前に進めるなら、捕まりながら足を前に出す。

痛みが出る状態で固くなってしまわないように、動かせるところを動かして少しもでも循環を良くするようにしましょう。

(決して無理のし過ぎはよくありません)