image

女性の悩み、不妊症について。

不妊治療で何年も頑張ってきたがなかなか子宝に恵まれず、
いったん治療を休んでからだの歪みを治そうと
整体を始めた方がいました。

仕事が忙しく時間に追われる毎日のなか、
不妊治療で病院に通い、辛い治療を続けてきて心身共にかなりお疲れでした。

体を触ると全身ガチガチにかたく、冷たい。
施術中はずっとお喋りをされていて最初のうちは興奮気味でした。

施術を重ねていくうちに少しずつ
からだが柔らかく、温かくなり
自分でも変化を感じるとおっしゃっていました。

また、別の方で、
妊娠しないのは骨盤の歪みが原因だと人から聞いたと言って整体を希望されました。

やせ形で猫背を気にされていましたが、その方も全身冷たい。

不妊症や不感症の悩みをお持ちの方は、
ひとつだけのことが原因と言うよりは身体的な原因、精神的な原因と重なりあっていることがほとんど。

その中でも共通しているのが、
“冷え”です。

全身、そして骨盤まわりが冷たい。

また、仕事をしていてその環境が冷えを招くことも多いです。

この女性の悩みは人には話しづらく自分で抱え込んでしまいがちです。
それがまたストレスとなり、心身に悪影響を与えます。

まずは冷えないからだ作り。
バランスのいい食事。
睡眠をきちんととる。
適度にからだを動かす。
ゆっくり入浴。

は、おそらくみなさんされています。
もしされていない方は、生活を見直して上記のことは基本です。

他に、
仙骨を温める→
仙骨はお尻の割れ目の上の辺りにある骨。(写真)
からだの中心部にあり、影響力のある大事な骨。
そこにカイロを貼ったりして温める。
(下着の上に貼ります)

笑う→
笑いは健康法のひとつです。
笑いの効果はいろいろで、免疫力UPや自律神経を整える、
血行促進などなど。

別に本当に面白くなくたっていいのです。
笑顔でいるだけでも、
あははは。と、から笑いでも。

昔、”一日一笑”と言って職場の人たちと馬鹿話をしてから、
勤務に入っていました。

そうすると、
日常のちょっとしたことが、明日の馬鹿話のネタになったりして、
自然と楽しいことを探すようになるんですね~

笑いはいろんな意味で人を救います。

不妊治療の辛さはやった人にしか分からないですが、
“冷え改善”、”笑い”も取り入れて
悩み解決の喜びに繋げて欲しいです。

**出張整体**
柏市