image

恥骨結合離開の方の施術をさせていただくことがあります。

恥骨に激痛があり、
歩くことも寝返りをすることも
ままならず、
ちょっとした段差も足が上がらず進むことができない。

家事も育児も自分のことさえも
思い通りにできない状態で、
本当に辛い毎日です。

ネットなどで調べても、
安静にして恥骨結合が元に戻るのを待つしかない、
治癒には半年くらい、またはそれ以上かかることもある、
なんて書かれてあったりして、

いつまでこの状態が続くのだろうと、更に不安になってしまう。

私が出会った恥骨結合離開の方々は、最初のころ家の中を松葉づえや歩行器などで移動されていました。

そんな状態でも、母は強し!

私は何度も感動しました。

どうしたら前に進めるか、
どうしたら布団から起き上がれるか、
赤ちゃんのお世話をしたい、
お宮参りに行きたい、

など、
そうした強い思いで、

後ろ向きなら足が動きやすい!
両足揃えてなら起き上がれる!
と、
日に日に”できること”を、増やして
奮闘していたのです。

その、治るぞ!と言う強い思いは
どんな名医や薬にも敵いません。
これは、すべての病気や痛みにも
通づるものではないでしょうか。

その証拠に、2ヶ月少々で
多少痛みはあるものの、ほぼ日常生活を自分で送れるようになった方もいました。

“お陰さまで、ありがとうございます”と丁寧にお礼を言われましたが、
とんでもない。

私ができるのは、良くなることのお手伝い。

痛みに日々向き合って、
出来ない事を数えるのではなく、
出来る事を増やしていった本人様の努力が、治癒に至ったのだと、
強く感じました。

そして、
その痛みと辛さを味わった方は、
他の恥骨結合離開の方にこう伝えてくださいと言ってくれます。

“頑張ってください!必ず、良くなりますから”
と。

私はとても温かい気持ちになります。

**出張整体**
鎌ヶ谷市