最近では内臓も筋肉であることが知られ通常の筋肉同様、柔軟な方が良いと周知されてきました。

しかし、お腹をぎゅうぎゅう押すのは苦手!という方も多いでしょう。

ねっころがってお腹に触れない内臓マッサージがあります!

1、仰向けに寝て手のひらは上に向け少し体から離す。足も45度くらい開く。

2、お腹を膨らましたり、凹ませたりする腹式呼吸を2~3回

3、お腹を凹ましたまま胸を膨らます胸式呼吸を2~3回

4、できる人は腹式呼吸、胸式呼吸を同時に2~3回

30秒くらいで終わります。呼吸は、お腹や胸の形を大きく変えますので自然にセルフマッサージになります。

朝起きた時やると気分爽快!寝る前にやると熟睡できる優れものです。

自律神経にも影響を与える深呼吸内臓マッサージ。

是非お試しを!