image

産後のうつ症状について、
整体の問診時や施術中の会話で
口にされる方はけっこういます。

大きな要因としては、とにかく寝不足。
そして
長時間の抱っこや授乳トラブルなどによる疲れ。

疲れて寝たいのに、寝れない。
寝れなくて頭がぼぉ~としているのに、
赤ちゃんが泣く。
授乳しても何をしても泣き止まない。

あー!もうどうしたらいいのー!

また泣いている、うるさいー!

誰でも一度は似たような思いを
しているのではないでしょうか。

“寝ないと人格が崩壊しますね”
“このままじゃうつ病になりそう”
いろんな方と交わした会話です。

みなさん、そうですよ。
初めての出産で初めてお母さんに
なったのですから、
右も左も分からなくて当たり前。

慣れない環境で、慣れないことをしているのですから、
完璧にすべてができるわけでは
ありません。

完璧にすべてをする必要もありません。

家族や友達や周りの人に助けてもらいながら、
みんなで子育てしていけばいいのです。

自分ひとりで抱え込んでしまうと
やはり心身に限界がきます。

整体中、90分間ずっと眠っている方も
いらっしゃいます。

ずっとお喋りをしている方もいらっしゃいます。

赤ちゃんとずっと二人きりで家にいると、孤独感を抱くようになったりもします。
社会から取り残されたような。
最近誰かとまともに会話をしていないような。

整体は、からだだけでなくこころ
も潤せます。
人間はからだとこころが繋がって
ひとつの存在です。

からだの不調が良くなりこころも元気になる。
こころの不調が良くなりからだも元気になる。

もちろん、
産後に限らずストレスや不規則な生活、性格上の原因などで
眠れない方もいらっしゃいます。

もしいま、うつ病になりそう!
うつ病かも!と思っている方が
いらしたら、
まずはちょっとでも眠ることです。

眠ると変わります。

眠るために整体やマッサージを
受けると言うのも効果的です。

交感神経の高ぶりが眠りを妨げる
ので、
副交感神経を優位にして、
心身の疲れを癒しましょう。

**出張整体**
つくば市