産後の体型戻しで施術後によくある質問のひとつに、次回の施術までに何をしたらいいですか?
と言うのがあります。

*骨盤のゆがみや開き予防のために、姿勢や癖に気をつける
*体操やストレッチなどをして体を動かす
*骨盤ベルトをお持ちの方は正しくつけて生活をする

などのアドバイスを致します。

その中でもなかなか時間的に難しい、何をしたらいいか分からないと言う理由で続かない”体操やストレッチ”について。

中でも、お腹やお尻を元に戻したい人のために。

とくに時間も道具もいらず、ながらでできるので人気なのが、
お腹を凹ませて呼吸をする、いわゆるドローイン、インナーマッスルを鍛えるものです。

お腹を背中にくっつけるように凹ます。
お腹はそのままで、数分間キープ。呼吸は普通にします。(止めない)

ポイントとしては、
*同時にお尻の穴をしめるようにキュッとする
*おへその下あたりに力を入れて凹ますイメージ
*息を吐くときは、ゆっくり長く

家事をしながら、
お散歩しながら、
ドライヤーしながら、

など、忙しくても一日に何度もやれるチャンスがあるはず!

キレイになるために習慣にしてみてください。

腹直筋離開の方にもオススメです☆