今日の方は、
歩けない程の恥骨の痛みに襲われ、しばらく寝たきり状態でした。
前回の施術で歩けるようになり、恥骨の痛みもだいぶ減ると、

今回は恥骨より別の痛みが気になり、、、

痛みとはそう言う感じで、そのとき一番痛く辛い部分に気がいくので、他の痛みに気づかなかったり感じなかったり。

ただ、その痛みが良くなると他の痛みに気づいたり感じるようになったりします。

痛みはからだのサインですから、
訴えに耳をかすのは自身の役目です。

今日の方、
二年間ずっと痛かったお尻の痛みがかなり減り、
久しぶりに楽~!(^^)と歩みが軽快になられました☆