パソコンやスマホの利用で目が疲れ、肩こりなどを感じることがよくあります。

ずっと下を向いたままいるため、
目のまわりの筋肉をはじめ顔の筋肉全体もかた~くなってしまっています。

顔も頭も肩も膜でつながっています。

顔の筋肉をゆるめて、眼精疲労やそれによる肩こりなど自己ケアするといいです。

*眉毛の上と下を親指と人差し指で挟むようにつまんでいきます。
固いところは指を上下左右に動かして血行をよくするイメージで。

*目を大きく見開いて、眉毛を上げ、そのままキープ。
眉毛は上げたまま視線は下へ。
を、繰り返します。
(おでこのしわ防止にも効果的☆)

*目をギュッと瞑って、開く。
開くときに視線を上にしたり横にしたりと目玉を動かしながら繰り返します。

目を動かすことによって血行が良くなり疲労回復や視力UP効果あり。
また眼輪筋や前頭筋も鍛えられ、しわとりやたるみの防止にもなるので、小まめにするといいです☆

*口を大きく動かして、あいうえおをゆっくり大袈裟にすることで、
口輪筋が鍛えられほうれい線防止にもなります。

顔全体を動かすことで血行が良くなりぽかぽかしてきます。

眼精疲労による不調にも美容的にも嬉しい、自己ケアです。