腰痛、ぎっくり腰経験ありの方でしたが、股関節を調整し可動域を広げると、腰痛が改善しました。
(片足重心や長時間の抱っこで股関節の動きがよくない)

が、職業上、腰に負担がかかる姿勢をよくすると言うことでやはり定期的に痛みを感じるだろうと思われます。

腰痛のとき、固くなったり張り感を感じると仰っていましたので、
自己ケアとしては、
腰に違和感を感じたら、ゆっくりと息を吐きながらその固くなったところが緩む方向(痛くない方向に)に動かして、大きく深呼吸をしていくと、痛みが楽になってきます。

仕事や仕方のない理由などで、原因が分かっていてもその原因を避けようがない場合は、
負担をためずに、その都度少しでも改善させていかなければ、ますます悪化してしまいます。

からだが歪んでも戻りやすい体作りを目指しましょう。

その為には、できるだけ筋肉や関節を柔らかく保ち、水分や酸素をしっかり取り入れて循環の良い状態にするといいです☆