image

施術のときに腕がどれくらい上がるかバンザイをしてもらうと、
ほとんどの方が上がりきっていません。

腕が真上に上がって耳にくっつきますか?

できない方は、肩甲骨の動きが悪いです。
そして大抵肩こり首こり背中こりの症状があります。

肩甲骨の動きが良くなると健康面、美容面にいいことがいっぱいあります。

*健康面→肩甲骨には肩こりの原因となる筋肉が多くついていますので、動かすことでその筋肉が緩みます。
また、
背骨~骨盤にかけてつづく筋肉もありますので、背中痛や腰痛の改善にもなります。
からだが緩んでくると血行がよくなり代謝力や免疫力もUPします。

*美容面→肩甲骨は鎖骨と繋がっていますので、首回りの血行がよくなり顔のむくみが取れたり、
小顔効果あり!
胸が広がりますので、呼吸が深くなり自律神経も安定します。
そして美肌や便秘改善につながります。

肩甲骨をどんどん動かして、歪んだ肩甲骨を元の位置に戻しましょう。
すると、姿勢がよくなり体が軽く感じます。

肩甲骨を動かすといいことだらけです。

肩甲骨は、さまざまな方向に動くものです
上にあがる、下にさがる、内側に寄る、外側に開く、斜め上や下にも回転します。

立つ、座る、歩くなどの日常動作では肩甲骨を内に寄せるように意識すると猫背や前屈みの予防になります。

普段から肩甲骨の位置を意識して動かすようにしましょう。

**出張整体**
柏市→鎌ヶ谷市