高齢者施設で働いていたころ、利用者さん達(高齢者)が夜中足がつって目が覚めるとよく言っていました。

出張整体で回っていますと、妊婦さんからよく足がつると聞きます。

なぜ、足がつるのか。
原因はいくつかあり、複合的な原因で起こることが多いです。

*筋肉疲労
*水分不足
*ミネラル不足
*冷え
*血行不良
*普段使わない筋肉を使った
*病気
など。

高齢者に多い原因に、血行不良や水分不足、冷えなどがあります。

筋力低下により体全体が冷え気味だったり足まで十分に血流がまわらなかったり、
トイレがちかくなるのを理由に水分不足になりがちだったり、
運動不足で血行不良と言うこともあります。

妊婦さんは栄養を赤ちゃんに取られてミネラル不足の場合も多いです。ミネラルを意識的にとることが大事です。
また、筋力低下や骨盤の開きにより冷えや血行不良で足がつったりします。

もし足がつってしまったら、

つる=筋肉が縮んでいる
ので、つったところを伸ばしてあげると良いです。

とりあえず、治ったけどまたすぐにつりそう。。など筋肉が固いときは温めてあげると血行がよくなり予防になります。

足がつると、10分20分と痛みが続く人もいます。

普段から、栄養をバランスよくとり、適度に運動&水分を心掛け、体を冷やさないようにすると良いです☆